東京 都 コロナ github

台湾のIT大臣・唐鳳氏が東京都の新型コロナウイルス対策サイトに突如プルリク、界隈が騒然

ちなみに、今回このサイト開発が、このスピード感で実現できたのは、一つには9年前の震災がきっかけになっているようです。

もっと

東京都がGitHubで公開、「東京都公式 新型コロナウイルス(COVID

コロナ禍がもたらす変革の荒波を越えていきたい、という想いも込めている。 ソースコードをGitHubで公開して修正提案を受け付けるという、都の公式サイトとしては異例の、オープンソースの取り組みになっているのだ。 (今のところ) また、Nuxt. 3月頭にサイトを立ち上げてから、現在に至るまで、こうして常に改善しながら進めています。

もっと

オープンソースで作る東京都新型コロナウイルス対策サイト。透明性が求められるサイト構築の舞台裏とは

今回Code for Japanは民間と行政をつなぐ役割を担っていたと思いますが、行政との連携はうまくいきましたか? 陣内: 行政との関係性は一朝一夕に築けるものではないと感じながら日々活動していますが、特に今回は、 今まで国や東京都をはじめ、全国自治体と築いてきた関係が大きかったと思います。 改善点やバグを見つけて、ソースコードの変更を提案し、オーナーから許可が出ると、ソースコードの変更が反映され貢献者(コントリビューター)になることができます。 どうぞご覧ください。 東京都が開設した新型コロナウイルス対策サイト 東京都が、現時点で判明している新型コロナウイルス(COVID-19)に関する情報を集約した対策サイトを開設しました。

もっと

東京都が“GitHub”に開設した新型コロナウイルス対策サイトがすごいと話題

ラベルには改善提案である「improvement」、データに誤りがある場合の「bug」、行政に確認が必要な「need-official-confirmation」など複数あり、「improvement」と「bug」がついたものはどんどん改善していきました。

もっと

東京都が“GitHub”に開設した新型コロナウイルス対策サイトがすごいと話題

手順2 GitHubActionを有効にする 対策サイトの仕組みとして、CIではGitHubActionsを使っています。 コロナ対策サイトに貢献する流れ issueを立てる Githubのissueは、バグやシステムの改善すべきところや新しい機能の提案を投稿する場所です。

もっと

東京都の新型コロナ対策サイト、GitHubでコード公開 修正提案受け付け

もっと

東京都が“GitHub”に開設した新型コロナウイルス対策サイトがすごいと話題

在庫の更新頻度は何と30秒だそうだ。 メンバー数に制限 なので、このまま無料プランで公開して運用して大丈夫かは検討が必要です。

もっと