グレート アントニオ

グレート・アントニオ/レスラーノート/ダークロHP

パクさんの左目に痣が残ってますね・・・。 (昭和57年)11月4日、(、、)と1対3変則マッチで対戦、寺西、浜口からフォールを奪うも木村にリングアウト負け。 オレ達の動きに光(スポットライト が後から追いかけてくるぐらいになって、見ている側が『今、何が起きているんだって風になって欲しかったけど、そうにはならなかった。

もっと

密林王を制裁!?蔵前国技館で行われた猪木対アントニオ戦!

交渉の過程で水谷は猪木に対して、プロレス界のスターでありながら、一空手家の挑戦をリスク覚悟で承諾した姿勢に尊敬の念を抱く。 しかし勝つには勝ったもののムタワールドに染めきられてしまい、敗れたムタの方が存在感を示すことで猪木自身の評価を下げる結果となった。

もっと

プロレスラー世界遺産 伝説のチャンピオンから未知なる強豪まで── 「グレート・アントニオ」リング上では精彩を欠く“密林男”の悲哀

出馬断念に至る裏には、数千万円の現金が動いたとの証言があり、の激闘の永田町にスクープを書いた菊池久を名誉毀損と約300万円の損害賠償を求めて民事提訴し、マスコミを賑わせたが、判決は領収書の所在が不明との判断で金銭授受を否定して菊池側の敗訴となった。 11月19日、ジョニー・バレンタインを破り、USヘビー級王座を獲得。

もっと

第1回(イメージを大胆に変える)「グレートアントニオ」

WWE殿堂入りを果たした日本人は猪木が初めてである。 猪木はこの日の夜にキム・ドーマンの仲介で、猪木はパクにセメントを仕掛けたことを謝罪。 以上が昭和51年10月に韓国で起こった事件の全貌である。 執筆協力には『大失業時代の勝ち残り経済学』(青春出版社)『とげぬき地蔵経済学』(メディアファクトリー)『かけがえのない「スキル人間」になる』(光文社)をはじめ多数。

もっと

ファイル12 : 猪木の「パク・ソンナン事件」の謎

猪木最後の愛弟子は第10代UFC世界ライトヘビー級王者であるである。 のデビューと同日の(昭和35年)9月30日、本名の 猪木寛至として、東京都台東区のでを相手にデビュー(7分6秒、逆腕固めで敗退)。

もっと

グレート・アントニオが日本プロレスに初来日した際、力道山と対戦する前にカール・...

アトミックこそが、その先駆者ではないかと思っている。 毎年10月に、NPO法人世界寛水流空手道主催のオープン選手権を、二代目会長・世古典代の生誕地であるで開催している。 そういうトラブルが多かった選手です。

もっと

グレート・アントニオのバスひっぱり!

その後、縁起が良いと東大受験生が受験前に猪木にビンタをお願いし、全員合格を果たした。 「客が少ない」という理由で興業を中止しようとしたところ、怒った観客にリングに火をつけられる「 板橋事件」などが起き、東京プロレスは3ヶ月で破産、最終的に当時の自民党副総裁の仲介もあり古巣である日本プロレスに戻ることになる。

もっと