ドコモ mono mo 01k

ドコモオリジナルスマホ「MO

ディスプレイ: 約 5. 見えるんですけど、水没シールの横の穴にピンをぶっ刺さなくてはいけません。 本体サイズは大型化が著しいスマホのなかでも、幅約69mmと 片手で使いやすいコンパクトな仕上がりです。 スマホ修理サービスについて、よく有るご質問をQ&A方式にて掲載しております。 初代MONO MO-01Jは 一括649円の格安スマホとして発売当初話題を呼びました。

もっと

ドコモ MONO MO

お探しの情報はどのような情報でしたか?あてはまるものを すべて選択してください。 優れた基本性能と防水で、日々の操作が快適。 docomo withの適用ができるMO-01Kを購入すると、端末代金は実質無料、さらに毎月の利用料金が安くなります (各種利用料金と端末代金を足した、いわゆる毎月の請求額から割引されるため)。

もっと

【ドコモ】docomoのMONO MO

MONO-01Kのパッケージ こちらが本体です。 「docomo with」に対応する新たな3機種を紹介。 MONO MO-01K docomo, Blade E02 SIMフリーと比較するとポケットに入れたときの引っかかり具合は同じくらいです。

もっと

ドコモオリジナルスマホ「MO

1GHz 4コア メインメモリ 3GB ストレージ 32GB 外部メモリ microSDXC(最大256GB) ディスプレイ 約5. ただし、ゲームアプリなど複雑な処理が必要なアプリだと操作がもたつく感じがします。 文字の大きさと作業のしやすさ MONO MO-01K docomoは全体的に文字や画像が見やすいサイズで表示されます。

もっと

MONO MO

ドコモ MONO MO-01Kの概要 株式会社NTTドコモは、2017-2018年冬春のモデルスマートフォン「MONO MO-01K」を発表しました。 どのキーワードで検索すればいいかわからなかった• Android 平均5〜7日• 一括で購入の場合…25,272円 と、キャリアスマホの中ではかなり安く購入することが出来ます。 5インチ, OS:Android, チップセット:Mediatek MT6752, 処理性能:1. 本体価格が一括で10万円近くするハイスペックスマホがスタンダードな中、このようなコストパフォーマンスに優れたローエンドモデルはライトユーザーに大変人気です。 長文を打ち込むのに適している画面サイズですが、オフィス文章を編集したりする場合、少し使い勝手が悪いと感じることがあります。

もっと

ドコモの格安スマホMONOの評判|docomo with利用でさらにお得に│スマホのススメ

5インチ, OS:Android, チップセット:Qualcomm MSM8992 Snapdragon 808, 処理性能:1. 低価格スマホでも操作性に不満はなし 「MONO MO-01K」は、防水・防塵対応で、RAM3GB、ROM32GBと最近のスマホと比べても特に不満はありません。 3Dゲームの場合少し性能不足を感じることがありますがおおむね問題ありません。 コスパ重視のスマホライトユーザーの方は、 最後の駆け込み機種変更の候補としても、MONO MO-01Kを検討してみてはいかがでしょうか。 絵や画像がわかりづらかった• 搭載されていないからこそ、本体価格は抑えられているのですが、やはり欲しい機能でもあります。

もっと