シェア デバッガー

OGPが変わらない時の対処法(キャッシュクリア方法)|日々、アップデート

また、Facebookデバッガー(シェアデバッガー)には、デバッグ実行時(プレビュー作成時)にWEBサイトをクロールし、Facebook側で保存(キャッシュ)しているOGP設定内容を最新状態に更新する機能もあります。 グラフAPI アクセストークンの取得方法 まずはグラフAPIを使用するためのアクセストークンの取得方法です。 レート制限は、アプリレベルで所定の期間内にリアルタイムで発生します。

もっと

FacebookのOGP設定を確認する方法|your shopify team|non

以下がサンプルコードです。 9年連続でラスベガスで開催されるPUBCONに参加するなど海外の最新のSEO情報の収集にも尽力。 ページのキャッシュをクリアしても変更されません。 Twitter、Facebook共にキャッシュのクリア自体は難しくないですが、知らない場合に焦ります。

もっと

Facebookデバッガーの使い方とは?

Facebookデバッガー(シェアデバッガー)とは SNSでシェアしたときにリンク表示されるアイキャッチ画像や記事タイトルは、HTMLに記述したOGP(Open Graph Protocol の設定内容が反映されたものです。 そこでアクセストークンを確認することができます。 2回めにはアイキャッチ画像が現れることが多いです。 気になる方は「OGPの設定」とかで調べてみてね。

もっと

Facebookデバッガー使ってる?投稿前にかけておこう!

見にくい文字はそれだけでクリック率を大きく下げてしまいます。

もっと

シェアした記事のアイキャッチ画像をSNSのタイムラインにきちんと出す方法

詳細を表示するとAPIが呼び出された回数など確認することができます。 なのでここではあまり深くは触れません。 メッセンジャーでの投稿• 現在は、サクラサクラボの編集長、サクラサクラボチャンネルでの情報発信などの自社マーケティングを通じてBtoBマーケティングにも精通し、ここで培ったノウハウをもとにコンサルティングを展開。 今日は、サイトのOGPがきちんと設定されているか、確認する方法をご紹介します。

もっと

Facebookで投稿やシェアにサムネイル画像が表示されない時の解決方法|NEWS|株式会社INDETAIL(インディテール)

全ユーザーの呼び出し総数がアプリの上限を超えない限り、個々のユーザーは1時間当たり200件を超える呼び出しを行うことができます。 タイムラインにアイキャッチ画像をうまく表示できていないサイトで、はてなブログの場合は「はてなブログのロゴ」の画像が表示されていたり、Wordpressサイトの場合であれば、使っているテーマの「デフォルトのアイキャッチ画像」が表示されていたりなどなど。

もっと

Facebookデバッガー使ってる?投稿前にかけておこう!

自分のブログ記事をツイッターやフェイスブックなどのSNSにシェアした時に、きちんとアイキャッチ画像が表示されていますか?ツイッターを見ていると、 せっかくブログの記事をシェアしてもらったり、自分でシェアしているのにアイキャッチ画像がきちんと表示されていない人がいます。 Facebookでは、クロールのことを「スクレイピング」と表記しています。 デバッグをクリック• Facebookのコミュニティ規約 とは Facebookには「サイトがコミュニティ規約違反」と表示されます。 Facebookデバッガー(シェアデバッガー)は、そのずれを解消するfetch機能も有しており、この目的で使われるケースも多いでしょう。

もっと

Facebookデバッガーとは?ページの内容とシェアされる内容が違う場合の対処法

91:1前後) 参考: Twitterならcard validatorを使う 同じようにTwitterでツイートの見た目を確かめたい場合には、Card validatorを使用します。

もっと