カンパネラ おじさん

漁師のピアニストのカンパネラの演奏は、音大出身の方々はどのように聴こ...

完全なる習慣化まで残り:32日間です。

もっと

NewGoodThing

それを聴き、この曲良いなと 弾いてみたいなと思い ピアノを始めたといいます。 こんな記事もお役に立つかも? ・ 幸せピアノメールマガジン始めました。 弾きたいという一心で、レッスンをお願いした以上、挫折はできません。 そんな気の遠くなる作業、よく続けられたな〜と、 感心すると同時に 感動!!してしまいました。

もっと

カンパネラおじさんに続け!~ピアノは今からでも遅くない!!~

それと同時に「治らなかったらどうしよう」という不安もあるのでとても怖くて私の場合は治るまで弾けませんでした。 教本がまだバイエル上巻レベルであったとしても、「エリーゼのために」くらいの楽譜を演奏できる場合もある。 改作版の『パガニーニの主題による大幻想曲』S. うまく聞けない場合は、をご覧ください。 その時に、「妻は何をしているんだろう、まさか本番のステージ上で練習してはいないだろう」と思ったそうです。

もっと

カンパネラおじさんに続け!~ピアノは今からでも遅くない♪~

管理人Minnaがこの男性(徳永さん)とメールのやり取りをさせていただいたり、動画を拝見させていただいたりして、感じたこと、また分析した内容などをご紹介していこうと思っています。

もっと

カンパネラおじさんは本当にすごかった

初心者の時って、尻込み してしまいがちですが 挑戦するのって大切ですよね。 ノリ漁師の徳永さん、漁から帰ってからの練習は、 手がかじかんで、手が動くようになるまで時間がかかるそうです。

もっと

おやじの挑戦、50代で「ラ・カンパネラ」を独学・1年で弾けるようになった男性の話(後編)

「ユニバーサル度胸兄弟」(とによる共作)のアレンジによる。 長年の農作業で培われてきた筋肉はピアノを弾くための筋肉とは別物です。 (本人の許可をいただいております) 本当に、初心者が独学で「ラ・カンパネラ」を最後まで演奏することができるのか? ここからは、前回の記事の続きです。

もっと

カンパネラおじさんに続け!~ピアノは今からでも遅くない♪~

4,5年前の映像と今の映像を見比べると・・・ Q: 5年前の動画と今の動画を比べると、無意識か? 自然に身についたのか?誰かに教えてもらったのか?ちゃんと脱力ができるようになっているのがわかります。 年齢59歳(ここも驚き) よく「天才なんとか」「奇跡のなんとか」というフレーズは巷に溢れかえっていたのでそれほど興味は持っていませんでした。

もっと

52歳の初心者がラ・カンパネラに挑戦、成功の秘密を分析しました。

独学で 7年ピアノを練習し、 「ラ・カンパネラ」というとてもむずかしい曲をマスターされました。

もっと

おやじの挑戦、50代で「ラ・カンパネラ」を独学・1年で弾けるようになった男性の話(前編)

新任の先生は、その2人が勉強ができる子たちだと思い込んでしまってそう接していたら、本当にその2人の成績がドンドン伸びていったと言う話でした。

もっと