能登 地震

能登半島地震

さらに、「平成19年(2007年)能登半島地震」(M6.9)では輪島市で1名が灯籠の下敷きになって亡くなるなど、輪島市や七尾市を中心に被害が出ました。 頭を保護し、丈夫な机の下など安全な場所に避難してください。

もっと

石川県能登で震度5強 津波の心配なし

No.19 日時 1993年2月7日 地域(名称) 能登半島沖 規模(M) 6.6 概要 石川県で、重傷1名・軽傷28名、建物全壊1棟・半壊1棟・一部破損20棟、道路破損17箇所、山・崖崩れ1箇所、トンネル落盤1箇所。 小松市周辺では、1725年の地震(M6)や1815年の地震(M6)により、小松城の石垣などに被害が生じました。 1948年6月28日 (昭和23) (福井地震) 7.1 死者41人、負傷者453人、家屋全壊802棟。

もっと

日本の大地震一覧(震度ランキング付)|家保険

2007年3月25日 (平成19) (平成19年(2007年) 能登半島地震) 6.9 死者1人、負傷者338人、家屋全壊684棟。 5 深さ 約10km 震度5強 石川県 輪島市 震度5弱 石川県 穴水町 震度4 富山県 富山市 舟橋村 氷見市 石川県 七尾市 志賀町 中能登町 能登町 震度3 新潟県 糸魚川市 妙高市 上越市 刈羽村 富山県 立山町 富山朝日町 高岡市 砺波市 小矢部市 南砺市 射水市 石川県 珠洲市 羽咋市 宝達志水町 金沢市 小松市 加賀市 かほく市 能美市 津幡町 岐阜県 高山市 飛騨市 震度2 新潟県 長岡市 三条市 柏崎市 小千谷市 十日町市 見附市 魚沼市 南魚沼市 新潟東区 新潟中央区 新潟西区 阿賀野市 阿賀町 佐渡市 富山県 魚津市 滑川市 黒部市 上市町 入善町 石川県 白山市 野々市市 川北町 内灘町 福井県 福井市 あわら市 福井坂井市 越前町 長野県 長野市 中野市 小谷村 信濃町 飯綱町 諏訪市 飯田市 王滝村 木曽町 岐阜県 下呂市 白川村 中津川市 愛知県 新城市 滋賀県 長浜市 震度1 福島県 只見町 南会津町 西会津町 群馬県 沼田市 新潟県 加茂市 田上町 出雲崎町 新潟北区 新潟江南区 新潟秋葉区 新潟南区 新潟西蒲区 新発田市 村上市 燕市 五泉市 聖籠町 弥彦村 石川県 白山市白峰 福井県 大野市 勝山市 鯖江市 越前市 永平寺町 福井池田町 南越前町 敦賀市 小浜市 高浜町 福井おおい町 福井若狭町 長野県 大町市 飯山市 千曲市 松川村 白馬村 坂城町 小布施町 木島平村 野沢温泉村 小川村 栄村 松本市 上田市 小諸市 茅野市 佐久市 東御市 安曇野市 長野南牧村 軽井沢町 御代田町 立科町 長和町 下諏訪町 麻績村 山形村 筑北村 飯島町 長野高森町 阿智村 平谷村 根羽村 下條村 泰阜村 南木曽町 大桑村 岐阜県 多治見市 瑞浪市 恵那市 美濃加茂市 土岐市 可児市 岐阜市 大垣市 羽島市 瑞穂市 郡上市 海津市 岐南町 笠松町 輪之内町 安八町 揖斐川町 大野町 静岡県 富士市 浜松東区 浜松南区 浜松北区 浜松天竜区 磐田市 袋井市 湖西市 菊川市 愛知県 豊橋市 豊川市 蒲郡市 田原市 名古屋千種区 名古屋東区 名古屋北区 名古屋西区 名古屋中村区 名古屋瑞穂区 名古屋熱田区 名古屋港区 名古屋南区 名古屋守山区 名古屋名東区 岡崎市 半田市 愛知津島市 碧南市 刈谷市 豊田市 安城市 西尾市 大府市 知立市 尾張旭市 高浜市 岩倉市 豊明市 日進市 清須市 北名古屋市 愛知みよし市 あま市 長久手市 東郷町 大治町 蟹江町 幸田町 滋賀県 彦根市 米原市 大津市 近江八幡市 京都府 京丹後市 伊根町 与謝野町 亀岡市 南丹市 兵庫県 豊岡市 鳥取県 鳥取市 北栄町. 気象庁によると、震源の深さは12キロ。

もっと

平成19年(2007年)能登半島地震を振り返る

能登も高松以北は軽かった。 地震の規模を示すマグニチュード(以下「M」と記述します。 (PDF 19MB) 【邑知潟断層帯】• 「石川県消防防災Web」です。 例えば、1833年(天保4年)12月7日の羽前・羽後・越後・佐渡の地震(山形県沖の地震)では、輪島市に巨大な津波が押し寄せました。

もっと

石川県能登地方の地震 2020年3月13日2時18分頃発生

中村課長は余震であるかについて、「13年たっており、(政府の)地震調査委員会の評価を待ちたい」と話した。 また、朝鮮半島やソ連でも津波による被害が発生しました。

もっと

平成19年(2007年)能登半島地震を振り返る

また、震央に近いヤセの断崖付近には中新世中期 約12 Ma の関野鼻石灰質砂岩層とそれに貫入 一部被覆 する黒崎安山岩類 約9 Ma、能登で最も新しい火山岩 が存在する。 8の地震.小松で震度5弱.美川・根上・辰口で震度4,金沢などで震度3.小松で負傷者3人,都市ガス,鉄道など一時停止 また,はっきりした地震被害の記録がある江戸時代 1600年)以後で,石川県内の地震被害が最も大きかったのは1948年の福井地震(福井県で死者3728名,石川県で41名)であるが,能登半島では過去に津波による大きな被害を受けている.1833年12月7日の新潟県沖を震源とする地震津波では,能登で流出家屋345戸,死者約100名の被害があった.1964年の新潟地震,1983年の日本海中部地震,1993年の北海道南西沖地震などでも,能登に津波が押し寄せており,今後も津波には十分注意する必要がある. 図1.能登半島及び周辺海域の地形図.能登半島沖地震の震源地と本報告で写真を掲載する地点を矢印で示す. 図2.木ノ浦に設置された京都大学防災研究所の地震計がとらえた能登半島沖地震の 余震の地震波の波形.中央の黄色枠内のペンレコーダーから出力された紙に,3本の細い縦線が描かれているが,その線が太くなっている部分が地震の記録. 図3.崩落によって通行止めになった木ノ浦トンネル. 図4.木ノ浦トンネル内の 崩落現場.トンネルの天井が崩落し,その下にくずれた岩石が堆積している. 図5.狼煙(のろし)の土産物屋の駐車場.歩道が盛り上がって変形しており,一部の自動販売機が転倒している. 図6.裏山の崩土によって本殿・拝殿が倒壊した珠洲市正院町飯塚の火宮神社. 図7.倒壊した神社の屋根. 図8.鳥居が倒壊した珠洲市正院町正院の須受八幡神社.鳥居は花崗岩製. 図9.鳥居は倒壊したが,その隣の「須受八幡神社」と彫られた標柱は無事であった. その後ろの灯篭は,頂部の小さい飾り石だけが落下した. 図10.正院町正院の市営住宅における側溝の破壊の様子. 図11.市営住宅のコンクリート舗装の破壊やコンクリート構造物の傾動. 側溝付近の白い物質は雪. 家屋と舗装の境界に沿って褐色の砂が浸出しており,砂質の地盤が液状化したことがわかる. 図12.珠洲市正院町正院の西光寺の墓地における石積み構造物の変形. 図13.地震による墓石の転落(西光寺墓地). 図14.地震による墓石の変移(西光寺墓地). 図15.珠洲市飯田の春日神社の鳥居の破壊.中央の横木が落下している.左側の灯篭も上部が転落している. 図16.珠洲市飯田の春日神社の鳥居と灯篭の被害を別の角度から見る.水路にかかる石橋の欄干も壊れているのがわかる. 図17.春日神社境内の石碑の転倒. 2005年01月29日作成,2005年01月31日更新. また、堀松村末吉では全潰2、死1、傷5、家屋破損多しという。

もっと

1. 能登半島の地形・地質の概要と過去の被害地震

能登半島周辺の過去の地震活動 [ ] この地震が発生した能登半島周辺は、との境界に近いの内部にあたる地域である。 【気象庁技術報告 第106号 1984年】 () 19 1993年2月7日 能登半島沖 6.6 石川県で、重傷1名・軽傷28名、建物全壊1棟・半壊1棟・一部破損20棟、道路破損17箇所、山・崖崩れ1箇所、トンネル落盤1箇所。 【写真4】壁が崩落した土蔵(左)と沈下したタイル舗装(右)(七尾市田鶴浜町) (出典:気象庁災害時地震・津波速報 平成19年(2007年)能登半島地震) 4.過去の主な地震被害 第3図 1600年代以降石川県とその周辺で発生したM5. 原発は何かあった時手に負えないということは福島の事故でよく分かりました。 強い揺れを感じたとき• 自分に最適な保険プランが分かる• 1892年12月9日 (明治25) 能登半島 6.4 羽咋郡高浜町・火打谷村で家屋破損あり。

もっと

地震情報 2020年03月13日 02時18分頃発生 最大震度:5強 震源地:石川県能登地方

- 総務省消防庁• 4を観測した。

もっと

石川で震度5強、地震が多い能登半島での志賀原発への不安

ただ、二酸化炭素排出量削減などで今後電気自動車もどんどん普及していくとなると、さらに電気の需要は増えます。

もっと