萩原 麻未

シャイニング・シリーズVol.6 萩原麻未 ピアノ・リサイタル

日本、フランスを中心に、スイス、ドイツ、イタリア、ベトナムなどでソリスト、室内楽奏者として演奏活動を行っている。 5歳でピアノをはじめ,小嶋泰子,クラウディオ・ソアレスらに師事。 マルタ・アルゲリッチを含む全ての海外演奏家の出演を見合わせることとし、ベートーヴェンの「第九交響曲」についても演奏を行わず、演目を以下の通り変更することと致します。 皆様自身大変な状況でもあるにも関わらず、広響に愛情を注いでくださる事に決して甘える事なく、今後の活動を精一杯展開していく事を約束致します。

もっと

萩原麻未

開催日時 11月12日(日)15:00 演奏会場 桐生市市民文化会館 小ホール(群馬) 開催日時 11月23日(木・祝)14:00 演奏会場 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 コンサートホール(新潟) 開催日時 11月29日(水)19:00 演奏会場 浜離宮朝日ホール(東京) プログラム」 ショパン=リスト:6つのポーランドの歌 リスト:愛の夢 第3番 リスト:パガニーニによる大練習曲よりオクターブ、ラ・カンパネラ、アルペジオ、狩り、主題と変奏 台信遼:秋霖抄 シューマン:謝肉祭 萩原麻未さんの経歴 1986年生まれ 広島県出身、5歳よりピアノを始める 第27回パルマドーロ国際コンクール第1位(史上最年少13歳) 広島音楽高等学校を卒業 パリ国立高等音楽院に審査員満場一致で合格(文化庁海外新進芸術家派遣員としてフランス留学) 同音楽院修士課程首席卒業 2010年11月 第65回ジュネーヴ国際コンクール「ピアノ部門」優勝(日本人初、同コンクールで第1位が出たのは8年ぶり) 2011年 グシュタード・ニューイヤー・フェスティバル、ジュラ・フェスティバル(ともにスイス)、ペリグー・ノワール・フェスティバル(フランス)に招聘 2014年7月 モーツァルテウム音楽院を卒業 これまでに、高松和、田中美保子、小嶋素子、クラウディオ・ソアレスの各氏に師事されたほか、アンリ・バルダ、イェルク・デームス、ボリス・ペトルシャンスキー各氏らのマスタークラスも受講されています。

もっと

2020「平和の夕べ」コンサート について

萩原麻未 プロフィール 2010年第65回ジュネーヴ国際コンクール〈ピアノ部門〉において、日本人として初めて優勝。

もっと

ピアニスト萩原麻未のプロフィール。のプロフィール。結婚や年齢は?スケジュールやピアニストとしての評判は?

個人的な感想ですが、バッハは空を舞うようなアンデルジェフスキの演奏が蘇ってきました。

もっと

萩原麻未

審査が厳しいことでも有名で、該当者がいない場合授賞を見送る場合もある。 風が強い土曜日です。 萩原の精緻なピアニズム、美しい音色によってこの作品の魅力も感じて頂けるはずだ。

もっと

KAJIMOTO

本公演は、 左右1席ずつ座席を空けての販売となります。 第27回パルマドーロ国際コンクールにて史上最年少の13歳で第1位。 これまでに、スイス・ロマンド管、南西ドイツ放送響など国内外における主要オーケストラとも多数共演を重ねているほか、フランスのラ・ロック・ダンテロン等の様々な音楽祭に招かれている。

もっと

萩原麻未『ラフマニノフ:チェロ・ソナタ』 〈ピアニスト〉ではなく〈音楽家〉として進化し続ける萩原麻未渾身のリサイタル&CD

平和コンサートでは、皆さんと静かに祈りの時間を共有出来ます事を願っております。 5歳から本格的にピアノを習い始め、数カ月後には広島県三原市で開かれた「みはらジュニアピアノコンクール」で優勝。 また、このディスクには現在世界的な評価が高まっている新進作曲家、酒井健治の委嘱作品(チェロ独奏・世界初録音)も収録予定。 前回ロ短調ソナタを聴いたのはクレア・フアンチでしたが、クレアは微細な間の取り方の天才で、音にも非常にこだわった感じの弾き方でしたが、麻未ちゃんはどちらかというと、乗ったら無敵という爆演家のようです。

もっと

萩原麻未

広島音楽高卒。 メディアでは「題名のない音楽会」「らららクラシック「」クラシック倶楽部」「名曲アルバム」等のテレビ、ラジオ番組にも多数出演している。 萩原麻未さんもいつかオリジナル楽曲を弾いてみれば注目度は変わってくるはずです。

もっと

KAJIMOTO

ピアニストとバイオリン奏者という事で良く顔を合せる間柄という事でしょう。 8月には、皆様にお会いできると思っていましたが、またしてもCOVID-19により広島訪問が難しくなり、マエストロ下野そして広島交響楽団との共演が叶わなくなりました。

もっと