札幌 東 労働 基準 監督 署

管轄地域と所在地一覧

使用者は、勧告に従った是正をしなかったとしても、その法的地位に何らの影響も受けないのである。 上意下達の職場風土はなく、部内では「一人親方」とも称されている。 )、上川郡のうち剣淵町、和寒町、下川町 留萌 留萌市、増毛郡、留萌郡、苫前郡 稚内 稚内市、宗谷郡、枝幸郡、礼文郡、利尻郡、天塩郡 浦河 沙流郡、新冠郡、浦河郡、様似郡、幌泉郡、日高郡 小樽署倶知安支署 寿都郡、磯谷郡、岩内郡、古宇郡、島牧郡、虻田郡(室蘭署管轄区域を除く). ) 札幌東 札幌市のうち白石区、東区、厚別区、豊平区、清田区、江別市、恵庭市、北広島市、石狩郡(新篠津村,当別町) 函館 函館市、北斗市、松前郡、上磯郡、亀田郡、茅部郡、山越郡、瀬棚郡、檜山郡、爾志郡、久遠郡、奥尻郡、二海郡 小樽 小樽市、積丹郡、古平郡、余市郡 岩見沢 岩見沢市、夕張市、美唄市、三笠市、樺戸郡のうち月形町、浦臼町、空知郡のうち南幌町、夕張郡 旭川 旭川市、富良野市、上川郡のうち鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、上川町、東川町、美瑛町、空知郡のうち上富良野町、中富良野町、南富良野町、勇払郡のうち占冠村、雨竜郡のうち幌加内町 帯広 帯広市、河東郡、河西郡、広尾郡、中川郡(名寄労働基準監督署の管轄区域を除く。

もっと

札幌・札幌東・函館労働基準監督署の代表電話の廃止について(北海道労働局)

これらの者は、その後労基署課長を経て、局企画室長補佐、局総務課長補佐、局人事計画官といったキーポストを務め、局課・室長に昇進していく。 課長には、厚生労働事務官が就任する。

もっと

札幌中央労働基準監督署|札幌市中央区の管轄

)と署安全衛生課だけに勤務することが多く、専門性は高いが、つぶしがきかなくなる(安全衛生以外の業務経験がないので、他の業務ができない)という問題もある。 平成31年3月25日 専 用 電 話 番 号 労働条件・解雇・賃金 011-737-1191 011-894-2815 0138-87-7605 安 全 衛 生 011-737-1192 011-894-2816 0138-87-7606 労 災 補 償 011-737-1193 011-894-2817 0138-87-7607 労働保険加入・納付 011-737-1194 011-894-2819 0138-87-7608 総合労働相談コーナー 011-737-1195 011-894-2821 0138-87-7600 注1 受付時間:月~金 8時30分~17時15分(土・日・祝日、年末年始はお休みします。 局総務課の総務・人事係長、局企画室の企画係長、局監督課の監督係長の経験者は、将来を嘱望されている労働基準監督官のエース的存在であり、その後、局監察監督官や労基署長などのポストを務め、最終的には筆頭署長に昇進していく。

もっと

札幌東労働基準監督官事件 : quot.

各労働基準監督官は、労働基準法、最低賃金法、労働安全衛生法などの労働基準関係法令を、事業場が遵守しているかどうかを監督する。 課長には、厚生労働技官または労働基準監督官が就任する。 会社を辞めたいが辞めさせてくれない• 署長 労働基準監督署長は、労働基準法によって、労働基準監督官試験に合格した労働基準監督官が務めることになっている。

もっと

札幌東労働基準監督官事件 : quot.

これは、他の税金や年金保険料と異なって、金額が少額であることから債権差押えで完結となるケースが多いからでもあるが、捜索をする能力のある職員がほとんどいないことが主要な要因である。 自分の会社はブラック企業だと思う 労基署といえば『何だか敷居が高そう』なイメージがしますが、親身になって相談に乗ってくれます。

もっと

労働基準監督署管轄一覧(北海道)|厚生労働省

その他、労働災害防止の指導や、労働者災害補償保険の給付、労働保険(労働者災害補償保険及び雇用保険の総称)の適用および労働保険料等の徴収、 未払賃金の立替払事業に関する認定などを行っている(個別労働紛争の調停斡旋は労働局の業務であるが、労働局の職員が労基署に場所を間借りして業務を行っている)。

もっと

労働相談窓口/札幌市

) 注2 上記の労働基準監督署に係る専用電話番号は、これまで各部門のダイヤルインの番号としてお知らせしていたものと同じであり、電話番号そのものに変更はございません。

もっと

札幌・札幌東・函館労働基準監督署の代表電話の廃止について(北海道労働局)

名称 郵便番号 所在地 電話 札幌中央 060-8587 札幌市北区北8条西2丁目1番1号 札幌第1 合同庁舎7F 労働条件・解雇・賃金 011-737-1191 安全衛生 011-737-1192 労災補償 011-737-1193 労働保険加入・納付 011-737-1194 総合労働相談コーナー 011-737-1195 札幌東 004-8518 札幌市厚別区厚別中央2条1丁目2番5号 労働条件・解雇・賃金 011-894-2815 安全衛生 011-894-2816 労災補償 011-894-2817 労働保険加入・納付 011-894-2819 総合労働相談コーナー 011-894-2821 函館 040-0032 函館市新川町25番18号 函館地方合同庁舎 労働条件・解雇・賃金 0138-87-7605 安全衛生 0138-87-7606 労災補償 0138-87-7607 労働保険加入・納付 0138-87-7608 総合労働相談コーナー 0138-87-7600 江差駐在事務所 043-0041 檜山郡江差町字姥神町167 江差地方合同庁舎 0139-52-1028 小樽 047-0007 小樽市港町5-2 小樽地方合同庁舎 3階 0134-33-7651 岩見沢 068-0005 岩見沢市5条東15丁目7番地の7 岩見沢地方合同庁舎 0126-22-4490 旭川 078-8505 旭川市宮前1条3丁目3番15号 旭川合同庁舎西館6階 労働条件・解雇・賃金 0166-99-4704 安全衛生 0166-99-4705 労災補償・労働保険加入・納付 0166-99-4706 総合労働相談コーナー 0166-99-4703 帯広 080-0016 帯広市西6南7-3 帯広地方合同庁舎 労働条件・解雇・賃金 0155-97-1243 安全衛生 0155-97-1244 労災補償・労働保険加入・納付 0155-97-1245 総合労働相談コーナー 0155-97-1242 滝川 073-8502 滝川市緑町2-5-30 0125-24-7361 北見 090-8540 北見市青葉町6-8 北見地方合同庁舎 労働条件・解雇・賃金 0157-88-3983 安全衛生 0157-88-3984 労災補償・労働保険加入・納付 0157-88-3985 総合労働相談コーナー 0157-88-3982 室蘭 051-0023 室蘭市入江町1-13 室蘭地方合同庁舎 0143-23-6131 苫小牧 053-8540 苫小牧市港町1-6-15 苫小牧港湾合同庁舎 労働条件・解雇・賃金 0144-88-8899 安全衛生 0144-88-8900 労災補償・労働保険加入・納付 0144-88-8901 総合労働相談コーナー 0144-88-8898 釧路 085-8510 釧路市柏木町2-12 労働条件・解雇・賃金 0154-45-7835 安全衛生 0154-45-7836 労災補償・労働保険加入・納付 0154-45-7837 総合労働相談コーナー 0154-45-7834 名寄 096-0014 名寄市西4条南9丁目16番地 01654-2-3186 留萌 077-0048 留萌市大町2 留萌地方合同庁舎 0164-42-0463 稚内 097-0001 稚内市末広3-3-1 0162-23-3833 浦河 057-0034 浦河郡浦河町堺町西1-3-31 0146-22-2113 小樽倶知安支署 044-0011 虻田郡倶知安町南一条東3丁目1番地 倶知安地方合同庁舎 4階 0136-22-0206. ) 釧路 釧路市、根室市、釧路郡、厚岸郡、川上郡、阿寒郡、白糠郡、野付郡、標津郡、目梨郡 名寄 名寄市、紋別市、士別市、中川郡のうち美深町、音威子府村、中川町、紋別郡(北見労働基準監督署の管轄区域を除く。

もっと

札幌・札幌東・函館労働基準監督署の代表電話の廃止について(北海道労働局)

中には厚生労働事務官に転官する者もいるが、労働基準監督官に転官(通常、労働基準監督官試験の合格が必要である)し、労働基準監督署長を務める者は最近ではいない。 例外として、国家公務員II・III種試験に合格して都道府県労働局に採用された、おおむね50歳以上の厚生労働事務官・厚生労働技官が労働基準監督官に任命されて(政令監督官という)、労基署長を務めることもある。 スポンサードリンク > >. 【判断】 「1 労働基準監督官の発する是正勧告というのは、一般に労働基準監督行政を実施した際に発見した法違反に対する行政指導上の措置に止まるもので、何らの法的効果を生ずるものではないと解されている。

もっと