箱 ブランコ

箱ブランコ

それもまた、要因のひとつでしょう。 倒れたところに箱ブランコが振り戻しで戻ってきた。 オレとは友達になれないな(笑)っと、脱線したが、そのくらい公園とは危ない場所であることは、普通に遊んだことがあるならばわかるはずだ。 体格は昔より良くなっていますので、 相対的に頭の中は追いついていないでしょう。

もっと

箱ブランコとは

人間はだんだん本来の姿を忘れ劣化していくのでしょうか? 俺の歳はちょうど酒鬼薔薇聖斗(これは中学校のとき) やキレる17歳と言うキャッチコピーで恐れられていましたので、一部の素行の悪さが全体のイメージに繋がることはよく分かります。 ありふれた遊具だが、実は大変な危険がある。

もっと

平成の間に「公園」が変わった…減った遊具と増えた遊具

ブランコ外から、箱ブランコを押していた小学5年生の女の子がブランコを押したはずみに前のめりに倒れた。 そして、管理をしているみどり課に、箱ブランコの危険性を伝え、 子どもの遊具としてふさわしくないので 撤去の要望をしました。 (、) - 6月にの『』で紹介された楽曲。 一方、こうした公園遊具の推移を、実際に公園の遊具をつくっている側はどう見ているのだろうか。

もっと

平成の間に「公園」が変わった…減った遊具と増えた遊具

平成の次の時代、公園はどのように変わっていくのだろうか。 このゴンドラは向かい合った2個の(長椅子)と、その間に渡された踏み台となる大きな板からなる。 乗る側は椅子に座って、外から揺らされることを楽しむのである。

もっと

箱型ブランコはなぜ?

日本へは古く中国から伝わったとされ、樹木や梁から吊り下げたものであった。 しかし箱型ブランコなんて昔からあるものじゃないですか? 少なくとも俺が保育園で遊んでいる時からありました。 群馬県F市の公園で、この危険性が現実化して、小学生が死亡する重大事故が発生した。 裁判で箱ブランコの 危険性を立証しようと母親は、全国で起きた箱ブランコ事故の実態を調べるため、国会図書館に通い、新聞記事を拾って は当事者に事実を確認し、データを積上げた。

もっと

子供の頃よく遊んだ!今となってはちょっと怖い「公園の遊具」15選

箱ブランコがある限り、毎年のように不幸な事故が起きるだろう。 統計は見ていませんが、新たな設置はありませんし、自治体が 使用禁止にしたり撤去して利用されている台数は減り続けている からです。 そこで俺が考えた可能性として、 1)実は発生件数自体はあまり変わっていないが、最近の過保護ぶりによって親やマスコミが騒ぎ立てている? 2)外で遊ぶ機会の減った子供は確実に鈍臭くなっている? 3)過保護ぶりは子供の学力低下以外にもモラルや危機感または判断能力を鈍らせている? しかしこの可能性としてあげた3つの例はいずれも無理があります。

もっと

屋外用ブランコのおすすめ人気ランキング7選

」一生懸命揺らしました。 「鞦」「韆」はそれぞれ1文字でもブランコの意味を持つ。 そうやって子供にとって危ないモノ、有害なモノを取り除いて取り除いて、自分が見せたいモノだけを見せ、やらせたいモノだけをやらせ、トトロのビデオ見せてりゃ子供がマトモに育つの思ってんのか? だとしたらお前の頭はのアニメ並におめでてぇよ!(藁). 次の日も次の日もイスでした。 過保護ぶりはあんまり関係ないかと。

もっと