超 時空 戦艦 まほろば

超時空戦艦まほろば(1)

艦名はが詠んだと言われる 和歌「やまと(倭)は くに(国)の まほろば たたなづく あをかき(青垣) やまこも(山隠)れる やまと(倭)しうるはし」に由来する。 その艦長は彼らに救難ボートと食料を与え、「我々の敵は君たちではない」という謎めいた言葉を残して去ってゆくのだった。 作品中の設定ではの4番艦とされている。 ではが詠んだとされる。

もっと

超時空戦艦まほろば(1)

ストーリー [編集 ] ある日、しがない貧乏カメラマンの大山歳郎(おおやま としろう。 問題箇所を検証し出典を追加して、記事の改善にご協力ください。 首脳部は外隔を切り離して潜水艦形態での逃亡を試みるが、まほろばの追跡を逃れる事は出来ず、北極海でまほろばに撃沈された。

もっと

超時空戦艦まほろば(1)

劇中ではまほろばを追撃し、機関出力を非常出力まで上げ、艦尾ミサイルの噴射までも推進力の足しにして180ノットを叩きだすも、余りの加速に船体が耐えきれず自壊した。

もっと

まんが王国 『超時空戦艦まほろば』 松本零士 無料で漫画(コミック)を試し読み[巻]

2011年のイベント『零士 FUTURE 2011』において、アニメ企画として『Cosmo Super Dreadnought まほろば -超時空戦艦-』のタイトルが発表されたが、その後の詳細は不明。 老人に指示されるまま、急いでその燃えかかった写真をカメラに収めた司朗と老人は、間一髪で脱出する。 彼女は司朗に、カメラマンとしてその豪華客船に乗ってほしいと言う。 また、劇中では上空を飛行していた航空機の動力をダウンさせており、高度な電子戦能力を有していると思われる。

もっと

超時空戦艦まほろば 1巻 松本零士

二つの艦橋を有しており、外見から確認できる限りでは、大型のを14基、8連装ミサイルランチャーを23基、5連装ミサイルランチャー1基を装備している他、二つの船体の間は空洞になっており、そこにの吊り下げ式発進機構と思しき物も確認できる。 によって極秘裏に建造され、末期に完成、大和と共にに参加し、大和に迫る米戦艦部隊をアウトレンジから砲撃したが、大和の沈没によって反転し、その後にも降伏せず、行方不明となっていた。

もっと

まんが王国 『超時空戦艦まほろば』 松本零士 無料で漫画(コミック)を試し読み[巻]

この場合はやと同じく、日本()のことを意味しているとみられる。

もっと