登記 供託 オンライン

法務省:登記・供託オンライン申請システムにより登記すべき事項を提出する方式(オンライン提出方式)についてのQ&A

6 添付書面情報の送信,添付書面の送付等 ア 添付書面情報の送信 申請用総合ソフト等による申請は,供託かんたん申請と異なり,添付書面情報をオンラインで送信することが可能です。 (注) この方法によらないで作成した場合でも,同一性が担保されていれば,問題はありません。 なお,「会社・法人情報直接入力」の方法で会社を指定し,その結果,対象会社が見当たらなかった場合には,「入力された商号・名称に該当する会社・法人等の登記は存在しない」旨のエラーメッセージが表示されますので,再度会社を指定し(できる限り「オンライン会社・法人検索」の方法を利用してください。

もっと

法務省:登記・供託オンライン申請システムによる登記事項の提出について

このリンク先は,平成28年10月3日現在のものです。 この場合において,供託時まで遅延損害金を付す供託のときには,遅延損害金が不足しますので,補正の対象となります。

もっと

登記簿(登記簿謄本)とは?オンライン取得の方法や見方を解説します!|ニフティ不動産

分からない場合は、法務局に問い合わせれば教えてもらえる。 どう違うのだろう? 不動産の登記簿謄本は、その土地や建物の概要、所有者、抵当権設定など、これまでの記録や現状が記載されているものだ。

もっと

法務省:登記・供託オンライン申請システムによる登記事項の提出について

登記簿とは 不動産の物理的状態や権利関係を記録したもので、この記事の冒頭でお伝えした法改正によって、現在は 「登記記録」と表されます。 都道府県で検索すると、同じ会社名がずらずら~っと出てくることがあります。

もっと

オンライン登記申請のメリット、申請方法、事前に留意すべき制約事項も解説

オンライン登記申請の制約事項 なお、オンライン登記申請には制限事項があるので、事前に要確認です。 手数料をオンラインで決済できるのも便利ですよ。

もっと

法務省:オンラインによる供託手続について

今回の記事では、その「オンライン登記申請」の手順や、事前に留意すべき制約事項などについて、分かりやすく解説していきます。 )に申請書の受付等がされなければ,当該期間経過後に申請された方に警告コメントが送信され,さらに,警告コメントが送信された日の翌日から起算して5日以内(登記所の閉庁日を除く。

もっと

法務省:登記・供託オンライン申請システムにより登記すべき事項を提出する方式(オンライン提出方式)についてのQ&A

0の自己署名証明書」がPCにインストールされているか確認してください。 また,委任状については,申請用総合ソフト等による登記事項提出書の作成の際に併せて作成することも可能ですが,その場合には,委任状を書面に出力した上で,押印,契印等をして(Q10参照),登記申請書等と共に提出する必要がありますので,御注意ください。 ) (注) 1 商業登記規則第33条の3第1号から第3号までに掲げる事項に該当する場合です。 なお,登記手続で既に申請用総合ソフトを御利用の方は,このソフトのアップデート機能により,供託手続でも利用可能となりますので,このソフトを改めてダウンロードする必要はありません。

もっと

オンライン登記申請のメリット、申請方法、事前に留意すべき制約事項も解説

(注2)登記識別情報通知及び登記が完了したことの通知(登記完了証)を同時に受ける場合には,申請用総合ソフトに用意されている専用の登記申請書様式(電子公文書一括取得用)を使用して,「取得者特定ファイル」も申請情報と共に提供する必要があります。 郵送の場合は余裕をもって申請するようにしましょう。 「電子納付情報」が発行されると,登記・供託オンライン申請システムの「処理状況照会」画面(かんたん証明書請求の場合)又は「処理状況表示」画面(申請用総合ソフトの場合)の「納付」ボタンが表示されますので,「納付」ボタンを押して,納付内容の確認及び電子納付をします。

もっと

法務省:オンラインによる供託手続について

(注2)申請情報の編集の際に,外字を使用する場合に必要となります。

もっと